FACTORY & LABORATORY

工場について

《ごあいさつ》
私たち「株式会社ピノーレ」は、2017年12月、八ヶ岳南麓の長野県諏訪郡富士見町に、
香水・香粧品の研究所を併設した工場をスタートさせました。
これから、「香り」にかかわるものづくりを行っていきます。
工場と言っても小規模、少人数の、手づくり工房のような、アットホームな場所です。
小さいからこそできること。皆で知恵を出し、工夫しながら、ものづくりを行っていきます。
八ケ岳南麓の雄大な自然とふれあいながら、地域と結びついた活動をしていきたいと考えおります。

株式会社ピノーレ
代表取締役社長 頭金周介

Facility施設概要

名称 株式会社ピノーレ 八ヶ岳工場
所在地 〒399-0211
長野県諏訪郡富士見町富士見1004-1
アクセス
連絡先 TEL.0266-61-0015 FAX.0266-61-0016
代表者 頭金周介
主な役割
  • 香水を始めとした化粧品、日用品の受託製造
  • 化粧品、日用品の企画立案、デザイン、研究、開発
竣工 2017年12月

八ヶ岳南嶺という環境

標高凡そ1000メートルの冷涼な気候は、ワイン、日本酒等の生産、貯蔵に適しているように、香水、香料原料の生産、保管にも適していると考えます。厳冬期にはマイナス15℃まで気温が下がる寒さの厳しい土地ですが、特殊木造建築(エアロハウス)の高断熱、高気密設計により建てられた建物内部は、厳冬期でも室内は暖かく、快適に作業ができるように設計されました。

工場建設中の写真です。

Conceptコンセプト

私達のしたいことは、多様性、流動性を大切にしながら、八ケ岳のこの場所を拠点に、活き活きとしたものづくりの空間、流れを生み出していく事です。

《第一の目的》
先ずは、「良い工場」「良い現場」をつくりたい。そして、そこから生まれる「良いもの」を使用者へ届けたい。

→「良い工場」とはどんなところか?そのために何をするのか?
1.先ず「働く人」にとって心地よい場所、皆が活き活きと働ける空間をつくる。
2.小さくても、自分たちにしかできない仕事をする。常に頭と手を動かし創意工夫しながら、常に顧客の期待値よりも(少しだけ)上を目指す。

《第二の目的》
香り製品の研究、開発を通して、地域と結びつき、貢献していきたい。

今までにも、日本各地の特産の花や果物の香り製品の製作等を行って来ました。これからは、地域のデザイナー、クリエイター達とも一緒に仕事をしながら、ものづくりを通して地域に貢献したいと考えています。

私達はほんの小さな集団です。ただ、自らの感じたこと、考える事を小さな生産物に託して使用者のもとへ送り届けるのみです。香水の生産を始めて10年以上が経ちましたが、まだ学ぶことばかりです。少しずつ、日々成長を続け、出来ることを増やしていきたいと考えています。

フレグランス

経験豊かなパフューマーによる、オリジナルなフレグランスの創作

more

パッケージデザイン

容器、デザイン、印刷、包装設計までトータルサポート

more

OEM

小ロットからフレグランス・香り製品の開発・製造のお手伝い

more

Accessアクセス

〒399-0211 長野県諏訪郡富士見町富士見1004-1

中央自動車道「諏訪南IC」から1分

JR中央本線「すずらんの里」駅から車で5分

より詳しい情報が必要な方、お取引をご検討中の方、
その他ご不明点・ご意見等ございましたらお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら